Lesson5: ページを増やしてみよう!


 今度はページを増やしてみましょう。
 まあページを増やす“だけ”なら簡単です。.htmlのファイルを作ればいいのです。
 ただページ同士がつながっていなければ意味がありません。

 それでは前のページ(Lesson:4)で作った羅生門冒頭部分を使いましょう。
 そして、そのページとはまた違うページを作ります。続きの部分を使ってみましょうか。
 ファイル名は rashomon-02.html にしましょう。



↓ものぐさな方はこちらをどうぞ。


 さて、普通にできたかと思います。
 今このままではできたページ同士はつながっていませんので、つなぐための作業、リンクをしたいと思います。

 リンクにつかうタグは下のとおりです。

 このタグを使います。
 このタグの<a>〜</a>の間に文字や画像を入れると、その部分がリンク元となり、ページ同士がつながるわけです。

 ””で囲まれた部分はリンクをはりたいページのアドレスです。
 はりたいページが自分のサイト内であればファイル名だけでOKです。
 はりたいページが自分のサイトでない場合、アドレス全部をはらなくてはいけないので注意が必要です。

 それでは、前のLessonで作ったページのの上にこのタグをはります。
 こんなかんじではってみて、ブラウザで表示します。
 リンクを貼った文章をクリックしてみると…次のページに進めたでしょうか?

 ちなみに、メールアドレスに対してリンクをはりたい場合は、href=""の中に

 を入れるとメーラーが立ち上がり、すぐにメールが送信できるようになります。
 ただ、そのままメールアドレスを載せると手軽にメールが送れるため、大量のスパムメールの原因にもなりますのでご注意ください。


まとめ


 これでページを作ってもリンクがはられてない!とか
 他の人のサイトにリンクしたいときでも使えます。
 このリンクタグにもいろいろと細かいものがあるのですが、このサイトは初心者向けということで、ここまでとさせていただきます。


→ Lesson6へ